かつ丼のおべんと。

2013ねん3がつ11にちの、おべんと。

画像1

月曜からスタミナ飯のカツ丼キターヾ(*´∀`*)ノ なんか今週もがんばれそうでしょ!!!
竹かごに続き、本日もNEWおべんとばこのご披露となりますv(。・・。)♪  

最近はやっている丼タイプのおべんとばこ。具とごはんを上下に入れて、食べる時にのっける的なやつです。

ごはんが汁気でしゃびしゃびにならなくてよいなあと思って気になっており、

おべんと生活はじめたばかりなのに、さっそくゲツトいたしました☆ 色はとりあえず和・洋問わず便利に使えそうなベージュ。

お弁当といえば、冷たいまま食べるのが普通と思っていたけれど、、

最近はオフィスでも電子レンジが使えるところが多いようですね。素敵。

こうゆうあっためられるおべんとばこで、お昼にあつあつのカツ丼が食べれたら、なんかうれしいですよねー☆☆

あと、丼ものは、おかず少なくてすむんで、朝超楽。正直なところ、これ大きい。笑

当然ながら、カツはこの為に揚げたものではなく、おとといのお夕飯のリメイクでございます(。・w・。 )

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。



<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。


 ☆カツ丼 ※ごはんno.11
  
  材料: ロースカツ、玉ねぎ細切り、卵2こ、出汁、お醤油、お酒、お砂糖、小ねぎ
  方法: 小さめのフライパンまたは親子丼鍋に出汁を入れ、玉ねぎをいれて軽く煮る。
       玉ねぎに火が通ったらお醤油、お酒、お砂糖を入れ、味をととのえる。
       ひと口大に切ったカツを入れ、さっと煮、とき卵でとじる。小ねぎをちょちょいとのせる。

  コツ: カツは食べやすいようにひと口大に切るのがおすすめ。
      あと、煮る前にトースターで再加熱しておきましょう。
      出汁&調味料の量は、卵でとじると薄まるので、ちょっと濃いめ?くらいがちょうどよいです。
      おべんとうばこが初だったので、汁漏れ具合が気になり、卵多めで汁を卵に吸わせました。
      汁漏れが気にならなければ、卵のかわりに出汁を増やしてつゆだくにしても絶対おいしい!
 

 ☆ごぼうサラダ ※おかずno.43

  材料: ごぼう(切ってさっと茹でて冷凍してある)、にんじんせん切り、コーン、マヨ、塩、黒こしょう
  方法: 材料をボウルで混ぜる。
  コツ: ごぼうは皮むきとか、あく抜きとか下処理がちょいと面倒なので、
       ほかの料理に使った際に、切り方を替えてお弁当用の冷凍を作っておくと便利。


 ☆キャベツ塩昆布和え ※おかずno.44

  材料: キャベツ、塩昆布、ごま油
  方法: キャベツを切って、塩昆布と和えて風味用にちょっぴりごま油をたらす。
  コツ:  前日の夜に作っておくと、昆布の色がでちゃうので、色は濃くなりますが、
       しんなりしてこれもまた美味。

 ☆きゅうりとしらすのお漬けもの ※おかずno.45

  材料: きゅうり、塩、かつおふりかけ(自家製)、しらす、
  方法: きゅうりを薄切りにし、軽く塩もみし、かつおふりかけとしらすをまぶして、
       ジップロックにいれて冷蔵庫


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>