お花見のおべんと。


2013ねん3がつ23にちの、おべんと。 春満開お花見ver. 

画像1

桜が満開ですねー、もうお花見するしかないっ(o´∀`o)

なので、ほんじつは休日だけど、おべんと作り。

お花見といえばビール、ビールと言えば、、、の定番おつまみ三昧のおべんと。

大好きなお花見がうれしくて作りながら飲んでしまったため、超手抜き(ω`)

イカの唐揚げにいたっては、お惣菜コーナーで買ったやつ。笑。主役はビールだし、まーいいでしょ。

ほぼつめただけみたいなもんだけど、これでも一応手作り!!

お店でオードブルセット買うより全然安いよ。

ちなみにこのタッパーは趣味で集めてるヴィンテージのオールドタッパーウェア。

取っ手付きでお外ランチに持ってこいだから、これからの季節大活躍のお気に入り☆☆

無地でなんてことないデザインなのに、やっぱりかわいい。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん3がつ23にちの、おべんと。 春満開お花見ver.


画像1


桜が満開ですねー、もうお花見するしかないっ(o´∀`o)

なので、ほんじつは休日だけど、おべんと作り。

お花見といえばビール、ビールと言えば、、、の定番おつまみ三昧のおべんと。

大好きなお花見がうれしくて作りながら飲んでしまったため、超手抜き(ω`)

イカの唐揚げにいたっては、お惣菜コーナーで買ったやつ。笑。主役はビールだし、まーいいでしょ。

ほぼつめただけみたいなもんだけど、これでも一応手作り!!

お店でオードブルセット買うより全然安いよ。

ちなみにこのタッパーは趣味で集めてるヴィンテージのオールドタッパーウェア。

取っ手付きでお外ランチに持ってこいだから、これからの季節大活躍のお気に入り☆☆

無地でなんてことないデザインなのに、やっぱりかわいい。


<Recipe>

☆鶏の唐揚げ おかずno.40

◎材料: 鶏もも肉、下味(酒、醤油、おろし生姜、おろしにんにく)、牛乳、片栗粉、小麦粉、揚げ油
◎方法: 鶏もも肉を適当な大きさに切り、下味をつける。(私はここで冷凍しておきます)(冷凍の場合、解凍したら)牛乳につけ、片栗粉と小麦粉半量ずつ混ぜたものをつけて揚げる。

◎コツ: 竜田揚げも唐揚げもどっちも好きなので、片栗粉と小麦粉を混ぜました。衣を少し厚めに付けたいので、下味をつけて冷凍したものを解凍し、少し牛乳につけてから粉をつけました。溶き卵があれば牛乳、溶き卵を合わせたものを使うと、さらに厚めな衣になります。お好みでどうぞ。

☆桜えび卵焼き おかずno.71

◎材料: 卵、桜えび、お醤油、塩、こしょう、サラダ油
◎方法: 卵をとき、桜えびを入れ、お醤油、塩こしょうで味付けする。油を入れた卵焼き器で焼く。

◎コツ: 切った時にピンク色がでるように、桜えびは少し多めに入れました。

☆青のり卵焼き おかずno.72

◎材料: 卵、青のり、お醤油、塩、こしょう、サラダ油
◎方法: 卵をとき、青のりを入れ、お醤油、塩こしょうで味付けする。油を入れた卵焼き器で焼く。

◎コツ: なんかお好み焼きの味。おソースかけてもおいしいよ。

☆スパゲッティサラダ おかずno.73

◎材料: スパゲッティ太め(茹でて冷凍)、ミックスベジタブル、ハム、マヨ、牛乳、塩、こしょう
◎方法: スパゲッティを解凍する。ミックスベジタブルとハムを混ぜ、マヨ、牛乳を加え、塩こしょうで味付けする。

◎コツ: スパゲッティは余った時に、茹でた状態で冷凍にしています。少量茹でるために湯を沸かすのもあれなので、これがあるとサラダやおべんとの時に便利。スパゲッティの太さはお好みなのですが、細めだと柔らかくなって時間がたつと麺同士がくっつきがち。絡まり防止策として、短く切るのも手です。

☆フランクフルト  ※おかずno.74

◎材料: フランクフルト、油、塩、こしょう
◎方法: フランクフルトをおべんとばこの大きさに合わせて切る。油をひいたフライパンで塩、こしょうしながら焼く。
◎コツ: 普通のウインナーでもいいんだけど、フランクフルトってなんとなくお花見風じゃない?笑

☆エビマヨ  ※おかずno.75

◎材料: 海老、片栗粉、卵、酒、塩、こしょう、揚げ油、長ねぎ、A(マヨ、スイートチリソース、レモン汁)、チリパウダー
◎方法: 海老に塩、酒、片栗粉をまぶしてもみ、水でさっと洗ってくさみをとる。塩、こしょうをして卵、片栗粉をまぶし、油で揚げる。Aで和え、みじん切りの長ねぎを加え、混ぜ、チリパウダーをかける。

◎コツ: しっかり衣をつけると衣に味がからんでおいしいので、片栗粉と卵のふんわり衣で。

☆フライドポテト(冷凍) ※おかずno.76

◎材料: 冷凍フライドポテト、揚げ油、塩
◎方法: 袋に書いてあるとおりに。
◎コツ: 冷凍ならではのおいしさってありますよねー。

☆枝豆(冷凍) ※おかずno.77

◎材料: 冷凍枝豆、塩
◎方法: 常温で解凍して塩。
◎コツ: もはや、枝豆くらい茹でたら?って感じですね。笑

☆おかかおにぎり おにぎりno.5

◎材料: 白ごはん、塩、おかかふりかけ、のり
◎方法: 白ごはんに塩を混ぜ、おかかふりかけを入れてにぎにぎする。のりを巻く。
◎コツ: だしがらで作ったおかかふりかけを使います。これがおいしーのよ。

 
<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆鶏の唐揚げ おかずno.40
  
  材料: 鶏もも肉、下味(酒、醤油、おろし生姜、おろしにんにく)、牛乳、片栗粉、小麦粉、揚げ油
  方法: 鶏もも肉を適当な大きさに切り、下味をつける。(私はここで冷凍しておきます)
       (冷凍の場合、解凍したら)牛乳につけ、片栗粉と小麦粉半量ずつ混ぜたものをつけて揚げる。

  コツ: 竜田揚げも唐揚げもどっちも好きなので、片栗粉と小麦粉を混ぜました。
      衣を少し厚めに付けたいので、下味をつけて冷凍したものを解凍し、
      少し牛乳につけてから粉をつけました。溶き卵があれば牛乳、溶き卵を合わせたものを使うと、
      さらに厚めな衣になります。

 ☆桜えび卵焼き おかずno.71

  材料: 卵、桜えび、お醤油、塩、こしょう、サラダ油
  方法: 卵をとき、桜えび入れ、お醤油、塩こしょうで味付けする。
      油を入れた卵焼き器で焼く。

  コツ: 切った時にピンク色がでるように、桜えびは少し多めに入れました。

 ☆青のり卵焼き おかずno.72

  材料: 卵、青のり、お醤油、塩、こしょう、サラダ油
  方法: 卵をとき、青のり入れ、お醤油、塩こしょうで味付けする。
      油を入れた卵焼き器で焼く。

  コツ: なんかお好み焼きの味。おソースかけてもおいしいよ。

 ☆スパゲッティサラダ おかずno.73

  材料: スパゲッティ太め(茹でて冷凍)、ミックスベジタブル、ハム、
      マヨ、牛乳、塩、こしょう
  方法: スパゲッティを解凍する。ミックスベジタブルと、ハムを混ぜ、
      マヨ、牛乳を加え、塩こしょうで味付けする。

  コツ: スパゲッティは余った時に、茹でた状態で冷凍にしています。
      少量茹でるために湯を沸かすのもあれなので、
      これがあるとサラダやおべんとの時に便利。
      スパゲッティの太さはお好みなのですが、細めだと柔らかくなって時間がたつと
      麺同士がくっつきがち。
      絡まり防止策として、短く切るのも手です。

 ☆フランクフルト  ※おかずno.74

  材料: フランクフルト、油、塩、こしょう
  方法: フランクフルトをおべんとばこの大きさに合わせて切る。
      油をひいたフライパンで塩、こしょうしながら焼く。
  コツ: 普通のウインナーでもいいんだけど、なんとなくお花見風じゃない?笑

 ☆エビマヨ  ※おかずno.75

  材料: 海老、片栗粉、卵、酒、塩、こしょう、揚げ油、長ねぎ、
      A(マヨ、スイートチリソース、レモン汁)、チリパウダー
  方法: 海老に塩、酒、片栗粉をまぶしてもみ、水でさっと洗ってくさみをとる。
      塩、こしょうをして卵、片栗粉をまぶし、油で揚げる。
      Aで和え、みじん切りの長ねぎを加え、混ぜ、チリパウダーをかける。

  コツ: しっかり衣をつけると衣に味がからんでおいしいので、片栗粉と卵のふんわり衣で。

 ☆フライドポテト(冷凍) ※おかずno.76

  材料: 冷凍フライドポテト、揚げ油、塩
  方法: 袋に書いてあるとおりに。
  コツ: 冷凍ならではのおいしさってありますよねー。

 ☆枝豆(冷凍) ※おかずno.77

  材料: 冷凍枝豆、塩
  方法: 常温で解凍して塩。
  コツ: もはや、枝豆くらい茹でたら?って感じですね。笑

 ☆おかかおにぎり おにぎりno.5

  材料: 白ごはん、塩、おかかふりかけ、のり
  方法: 白ごはんに塩を混ぜ、おかかふりかけを入れてにぎにぎする。のりを巻く。
  コツ: だしがらで作ったおかかふりかけを使います。これがおいしーのよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>