鮭ムニエルとカレーオムレツのおべんと。


2013ねん3がつ26にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、洋風のおべんと。に見えるかな?

いちおう、鮭はハーブでムニエルに。オムレツにはカレーが入ってて、

ほうれん草のおひたしに見えるのは、白ワイン味のマリネ。

ね、洋風でしょ。笑

最初に「洋」とか「中華」とか「肉」とかざっくりテーマを決めちゃうと、

自然と食材や調味料がしぼられてくるから、おかずを考えるのがちょっと楽なの ♪(o´▽`o)v 

ちなみに、蓋にのってる黄色い容器はケチャップ。

中央を押すと、にゅーって細く出て便利。というか、おもしろいの。

ハンズかロフトで仕入れました。ほんと、いろんなおべんとグッズが売ってますねー。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん3がつ26にちの、おべんと。


画像1

 


ほんじつは、洋風のおべんと。に見えるかな?

いちおう、鮭はハーブでムニエルに。オムレツにはカレーが入ってて、

ほうれん草のおひたしに見えるのは、白ワイン味のマリネ。

ね、洋風でしょ。笑

最初に「洋」とか「中華」とか「肉」とかざっくりテーマを決めちゃうと、

自然と食材や調味料がしぼられてくるから、おかずを考えるのがちょっと楽なの ♪(o´▽`o)v 

ちなみに、蓋にのってる黄色い容器はケチャップ。

中央を押すと、にゅーって細く出て便利。というか、おもしろいの。

ハンズかロフトで仕入れました。ほんと、いろんなおべんとグッズが売ってますねー。



<Recipe>

☆鮭のハーブムニエル ※おかずno.81

◎材料: 鮭、塩、こしょう、バジル、パセリ、小麦粉、サラダ油、バター
◎方法: 鮭に塩、こしょうをして少しおいておく。小麦粉にバジルとパセリ、あればお好きなハーブを混ぜて鮭にまぶす。
フライパンにサラダ油をバターをひき、両面焼く。

◎コツ: ムニエルの衣にハーブを加えると、洋食感UP!ハーブソルト(クレイジーソルトとか)を使っても手軽でいいと思います。ムニエルはやっぱりバターで焼きたいけど、カロリーが気になる方はオリーブオイルで。

☆キーマカレーオムレツ おかずno.82

◎材料: キーマカレー(残りもので)、卵、塩、こしょう、サラダ油
◎方法: 卵をといて、キーマカレーを加えて混ぜる。軽く塩こしょうする。サラダ油をひいたフライパンでオムレツにする。

◎コツ: キーマカレーの味に合わせて、塩、こしょうの量、するしないを調整してください。もちろんバターを使ってもOKですが、今回はムニエルとバターソテーがあるので、オムレツにはバターを控えました。

☆ほうれん草としめじのマリネ おかずno.83

◎材料: ほうれん草(茹でて冷凍したものを解凍)、しめじ、白ワイン、オリーブオイル、
塩、こしょう、あればワインビネガー
◎方法: しめじに軽く白ワインをふり、電子レンジで加熱する。ほうれん草としめじを和え、白ワイン、オリーブオイル、塩、こしょうで味付けする。

◎コツ: レンジでチンして作る簡単マリネ。味がしみるので前日のうちにつくって冷やして冷やしておくとよいでしょう。ワインビネガーを少したらすと酸味がつきますが、お好みで。

☆スナップエンドウのバターソテー ※おかずno.84

◎材料: スナップエンドウ、塩、こしょう、バター

◎方法: スナップエンドウは筋をとり塩茹でしてざるにあける。バターをひいたフライパンでソテーし、塩、こしょうで味付けする。

◎コツ:  ムニエルを焼きながら、脇で一緒にソテーしました。バターの流用。笑

☆プチトマト ※おかずno.7

◎材料: プチトマト
◎方法: 入れるだけだよ。
◎コツ:  ヘタはとってもとらなくても大丈夫。食べ手に注意力がないようなら予めとってあげましょう!

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。

<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆鮭のハーブムニエル ※おかずno.81

  材料: 鮭、塩、こしょう、バジル、パセリ、小麦粉、サラダ油、バター
  方法: 鮭に塩、こしょうをして少しおいておく。小麦粉にバジルとパセリ、
      あればお好きなハーブを混ぜて鮭にまぶす。
      フライパンにサラダ油をバターをひき、両面焼く。

  コツ: ムニエルの衣にハーブを加えると、洋食感UP!
      ハーブソルト(クレイジーソルトとか)を使っても手軽でいいと思います。
      ムニエルはやっぱりバターで焼きたいけど、
      カロリーが気になる方はオリーブオイル等で。

 ☆キーマカレーオムレツ おかずno.82

  材料: キーマカレー(残りもので)、卵、塩、こしょう、サラダ油
  方法: 卵をといて、キーマカレーを加えて混ぜる。軽く塩こしょうする。
      サラダ油をひいたフライパンでオムレツにする。 

  コツ: キーマカレーの味に合わせて、塩、こしょうの量、するしないを調整してください。
      もちろんバターを使ってもOKですが、今回はムニエルとバターソテーがあるので、
      オムレツにはバターを控えました。

 ☆ほうれん草としめじのマリネ おかずno.83

  材料: ほうれん草(茹でて冷凍したものを解凍)、しめじ、白ワイン、オリーブオイル、
      塩、こしょう、あればワインビネガー
  方法: しめじに軽く白ワインをふり、電子レンジで加熱する。
      ほうれん草としめじを和え、白ワイン、オリーブオイル、塩、こしょうで味付けする。

  コツ: レンジでチンして作る簡単マリネ。味がしみるので前日のうちにつくって冷やして
      冷やしておくとよいでしょう。
      ワインビネガーを少したらすと酸味がつきますが、お好みで。

 ☆スナップエンドウのバターソテー ※おかずno.84

  材料: スナップエンドウ、塩、こしょう、バター

  方法: スナップエンドウは筋をとり塩茹でしてざるにあける。
      バターをひいたフライパンでソテーし、塩、こしょうで味付けする。

  コツ:  ムニエルを焼きながら、脇で一緒にソテーしました。バターの流用。笑

 ☆プチトマト ※おかずno.7

  材料: プチトマト
  方法: 入れるだけだよ。
  コツ:  ヘタはとってもとらなくても大丈夫。食べ手に注意力がないようなら予めとってあげましょう!

 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>