チーズピーマン鶏バーグのおべんと。


2013ねん4がつ16にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、鶏バーグのおべんと。

鶏ひき肉にとけるチーズとたっぷりのピーマンを入れてこねこね。

味付けは塩こしょうメインで、マヨ&粉チーズ、食べるときにケチャップ、なので、

これは 「つくね」 じゃなくて 「鶏バーグ」 だよ v(。・・。)

昨日のおべんと は、「中華風」とは言え、定番中華ではなく、ちょいエスニックな攻め系?だったので、

今日はケチャップ味、カレー味、バター味の、定番洋風味付けで、コンサバ系おべんとにしてみました (。・w・。 )

作るときは、「マンネリNO!いろんなおかず作らなきゃ!」 と意気込むものの、

いざ食べることを考えると、日々新しい奇抜なおかずが並ぶよりは、

食べ慣れた 「いかにもお弁当」 な味が、ほっとして、うれしいものなのかもしれないね。

「いかにもお弁当」 という味付けやおかずって、数々の先輩方のお弁当生活の中で、

お弁当という形式に合っていて、本当においしい!!からこそ、

長い時間をかけて 「定番」 として残ってきたものなんだもんね。

今は日々食材の使いまわしと、おかずのバランスを考えるだけで手いっぱいだけど、

そのうち、「作りたいもの」 と 「食べたいもの」 のバランスをうまくとりながら、

リクエストにも柔軟に対応できるようにがんばろー。

やっぱりおいしく食べることが一番大事だもんね (*´∇`*)

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん4がつ16にちの、おべんと。

 

画像1


ほんじつは、鶏バーグのおべんと。

鶏ひき肉にとけるチーズとたっぷりのピーマンを入れてこねこね。

味付けは塩こしょうメインで、マヨ&粉チーズ、食べるときにケチャップ、なので、

これは 「つくね」 じゃなくて 「鶏バーグ」 だよ v(。・・。)

昨日のおべんと は、「中華風」とは言え、定番中華ではなく、ちょいエスニックな攻め系?だったので、

今日はケチャップ味、カレー味、バター味の、定番洋風味付けで、コンサバ系おべんとにしてみました (。・w・。 )

作るときは、「マンネリNO!いろんなおかず作らなきゃ!」 と意気込むものの、

いざ食べることを考えると、日々新しい奇抜なおかずが並ぶよりは、

食べ慣れた 「いかにもお弁当」 な味が、ほっとして、うれしいものなのかもしれないね。

「いかにもお弁当」 という味付けやおかずって、数々の先輩方のお弁当生活の中で、

お弁当という形式に合っていて、本当においしい!!からこそ、

長い時間をかけて 「定番」 として残ってきたものなんだもんね。

今は日々食材の使いまわしと、おかずのバランスを考えるだけで手いっぱいだけど、

そのうち、「作りたいもの」 と 「食べたいもの」 のバランスをうまくとりながら、

リクエストにも柔軟に対応できるようにがんばろー。

やっぱりおいしく食べることが一番大事だもんね (*´∇`*)


<Recipe>

☆チーズピーマン鶏バーグ おかずno.114

◎材料: 鶏ひき肉、ピーマンみじん切り、玉ねぎみじん切り、にんにくみじん切り少し、とけるチーズ、A(マヨ、粉チーズ、塩、こしょう、乾燥パセリ)、パン粉、サラダ油、ケチャップ

◎方法: 鶏ひき肉にピーマン、玉ねぎ、にんにくをいれ、混ぜる。Aを加えてこねる。チーズを細かく切って混ぜる。パン粉で固さを調整する。サラダ油をひいたフライパンで両面焼く。

◎コツ: 家にあったので、とけるタイプのスライスチーズを使いましたが、固形のプロセスチーズやモッツアレラなどをさいの目に切って入れても食感がでておいしいと思います。ケチャップなしで食べる場合は、塩、こしょうで強めに味付けしたり、バジルなどのハーブをポイントに加えたりすると◎

☆カレー味のマカロニサラダ おかずno.115

◎材料: マカロニ、塩、オリーブオイル、ミックスベジタブル、A(マヨ、カレー粉、塩、こしょう)
◎方法: 塩を入れたお湯でマカロニをゆでる。ざるにあけて少量のオリーブオイルをまぶす。ミックスベジタブルとAを加え、混ぜる。

◎コツ: マカロニはゆでておいておくとくっつきやすいので、少し固めにゆで、ゆであがりにオリーブオイルをまぶすか、調味料に牛乳などの水分を加え、固まるのを防止します。カレー粉が固まりになると悲しいので、マヨと先に混ぜておくのがおすすめ。

☆ほうれん草と烏賊のバター炒め  おかずno.116

◎材料: ほうれん草(茹でて冷凍したものを解凍)、イカ(シーフードミックスの)、オリーブオイル、バター、塩、黒こしょう
◎方法: ほうれん草と、イカを解凍する。フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、イカを炒める。イカに火が通ったらほうれん草を加えてさっと炒め、塩、こしょうで味付けする。

◎コツ: 冷凍食材をつかったありあわせおかず。シーフードミックスや、ミックスベジタブルは、用途に合わせて、中身をよりわけて解凍しちゃいます。

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。

 <めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆チーズピーマン鶏バーグ おかずno.114

  材料: 鶏ひき肉、ピーマンみじん切り、玉ねぎみじん切り、にんにくみじん切り少し、
        とけるチーズ、A(マヨ、粉チーズ、塩、こしょう、乾燥パセリ)、パン粉、サラダ油、ケチャップ

  方法: 鶏ひき肉にピーマン、玉ねぎ、にんにくをいれ、混ぜる。Aを加えてこねる。
       チーズを細かく切って混ぜる。パン粉で固さを調整する。
       サラダ油をひいたフライパンで両面焼く。

  コツ: 家にあったので、とけるタイプのスライスチーズを使いましたが、
       固形のプロセスチーズやモッツアレラなどをさいの目に切って入れても食感がでて
       おいしいと思います。
       ケチャップなしで食べる場合は、塩、こしょうで強めに味付けしたり、
       バジルなどのハーブをポイントに加えたりすると◎
      

 ☆カレー味のマカロニサラダ おかずno.115

  材料: マカロニ、塩、オリーブオイル、ミックスベジタブル、
       A(マヨ、カレー粉、塩、こしょう)
  方法: 塩を入れたお湯でマカロニをゆでる。ざるにあけて少量のオリーブオイルをまぶす。
       ミックスベジタブルとAを加え、混ぜる。

  コツ: マカロニはゆでておいておくとくっつきやすいので、少し固めにゆで、
      ゆであがりにオリーブオイルをまぶすか、調味料に牛乳などの水分を加え、固まるのを防止します。
      カレー粉が固まりになると悲しいので、マヨと先に混ぜておくのがおすすめ。

 ☆ほうれん草と烏賊のバター炒め  おかずno.116

  材料: ほうれん草(茹でて冷凍したものを解凍)、イカ(シーフードミックスの)、
       オリーブオイル、バター、塩、黒こしょう
  方法: ほうれん草と、イカを解凍する。フライパンにオリーブオイルとバターを入れ、
       イカを炒める。イカに火が通ったらほうれん草を加えてさっと炒め、
       塩、こしょうで味付けする。

  コツ: 冷凍食材をつかったありあわせおかず。シーフードミックスや、ミックスベジタブルは、
      用途に合わせて、中身をよりわけて解凍しちゃいます。

 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>