エノキの肉巻きのおべんと。


2013ねん4がつ22にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、エノキの肉巻きのおべんと。

それにしても茶色っぽいなあ。

せめて卵焼きでも入れようかと思ったのだけど、入らなかったの。

えのきさんは長さがあるから、つめるのに意外と場所とるんだよね!

お弁当本読んでると、形のあるおかずのほうがつめやすい説と、

形のないおかずがつめやすい説、著者の方によってどっちもあるようですが、

わたしは形が自由に替えれるおかずのがつめやすいに一票♪

忙しデーにより、こんな時間の更新に・・・。 まだ月曜日だぞ (/・ω・\)

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん4がつ22にちの、おべんと。

 

画像1

 

ほんじつは、エノキの肉巻きのおべんと。

それにしても茶色っぽいなあ。

せめて卵焼きでも入れようかと思ったのだけど、入らなかったの。

えのきさんは長さがあるから、つめるのに意外と場所とるんだよね!

お弁当本読んでると、形のあるおかずのほうがつめやすい説と、

形のないおかずがつめやすい説、著者の方によってどっちもあるようですが、

わたしは形が自由に替えれるおかずのがつめやすいに一票♪

忙しデーにより、こんな時間の更新に・・・。 まだ月曜日だぞ (/・ω・\)

<Recipe>

☆エノキの肉巻き おかずno.119

◎材料: えのき、豚ばら肉、塩、こしょう、お醤油、サラダ油、バター

◎方法: えのきの根元を切り、塩、こしょうで軽く下味をつけた豚ばら肉で巻く。 熱した フライパンにサラダ油とバターをひき、肉巻きをとじめを下にして置き、焼く。塩、こしょう、お醤油で味付けする。

◎コツ: 巻きやすい厚さの豚ばら肉だったので、特に楊枝で綴じたりせず、とじめから焼くことでほどけませんでした。塩、こしょう味のさっぱり味なので、特に小麦粉をまぶしたりはしていません。液体の調味料をからめる場合は粉をまぶすと味がからみやすくなります。

☆さつまいものミートソースグラタン おかずno.120

◎材料: さつまいも、バター、塩、こしょう、ミートソース(残りもの)、粉チーズ
◎方法: さつまいもを太めの千切りにし、さっと水にさらす。耐熱容器に入れ、バターを乗せ、軽く塩こしょうをして電子レンジで加熱する。やわらかくなったら、ミートソース、粉チーズを乗せて再度レンジで加熱する。

◎コツ: ミートソースは残りものを冷凍にしてあったものを使いました。よりグラタンぽいチーズのこってり感が欲しい方は、粉チーズを溶けるチーズにチェンジ。トースターで焼くのがおすすめです。

☆ピーマンのたらこ和え おかずno.121

◎材料: ピーマン、酒、塩、たらこほぐし
◎方法: ピーマンを千切りにし、耐熱容器に入れ、酒と塩を軽くふり、電子レンジで加熱する。 水が出たらふきとり、たらこほぐしで和える。塩気がたりなければ塩で味をととのえる。

◎コツ: ピーマンは生も好きなのですが、青味が強いとたらこの味が負けそうだったので、レンジでさっと加熱。

☆わかめごはん ※ごはんno.23

◎材料: 混ぜ込みわかめふりかけ、白ごはん
◎方法: 白ごはんにわかめふりかけを混ぜ込む。

◎コツ: わかめふりかけは普段のごはんにも大活躍のお気に入り。特に、ここの 【炊き込みわかめ】 が大好きなのだ (*´∇`*) 塩気が結構あるので、おべんとうにぴったりなの♪

<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆エノキの肉巻き おかずno.119

  材料: えのき、豚ばら肉、塩、こしょう、お醤油、サラダ油、バター

  方法: えのきの根元を切り、塩、こしょうで軽く下味をつけた豚ばら肉で巻く。
        熱した フライパンにサラダ油とバターをひき、肉巻きをとじめを下にして置き、焼く。
        塩、こしょう、お醤油で味付けする。

  コツ: 巻きやすい厚さの豚ばら肉だったので、特に楊枝で綴じたりせず、
       とじめから焼くことでほどけませんでした。塩、こしょう味のさっぱり味なので、
       特に小麦粉をまぶしたりはしていません。
       液体の調味料をからめる場合は粉をまぶすと味がからみやすくなります。
      

 ☆さつまいものミートソースグラタン おかずno.120

  材料: さつまいも、バター、塩、こしょう、ミートソース(残りもの)、粉チーズ
  方法: さつまいもを太めの千切りにし、さっと水にさらす。
       耐熱容器に入れ、バターを乗せ、軽く塩こしょうをして電子レンジで加熱する。
       やわらかくなったら、ミートソース、粉チーズを乗せて再度レンジで加熱する。

  コツ: ミートソースは残りものを冷凍にしてあったものを使いました。
      よりグラタンぽいチーズのこってり感が欲しい方は、粉チーズを溶けるチーズにチェンジ。
      トースターで焼くのがおすすめです。

 ☆ピーマンのたらこ和え おかずno.121

  材料: ピーマン、酒、塩、たらこほぐし
  方法: ピーマンを千切りにし、耐熱容器に入れ、酒と塩を軽くふり、電子レンジで加熱する。
       水が出たらふきとり、たらこほぐしで和える。塩気がたりなければ塩で味をととのえる。

  コツ: ピーマンは生も好きなのですが、青味が強いとたらこの味が負けそうだったので、
       レンジでさっと加熱。

 ☆わかめごはん ※ごはんno.23

  材料: 混ぜ込みわかめふりかけ、白ごはん
  方法: 白ごはんにわかめふりかけを混ぜ込む。
       
  コツ: わかめふりかけは普段のごはんにも大活躍のお気に入り。
       特に、ここの 【炊き込みわかめ】 が大好きなのだ (*´∇`*) 
       塩気が結構あるので、おべんとうにぴったり♪


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>