鮭の和風チャーハンのおべんと。


2013ねん10がつ1にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、鮭の和風チャーハンのおべんと。

お醤油と塩、こしょうでシンプルに味付けした和風チャーハン。

鮭は盛大に炒めすぎると、どんどん細かくなっちゃって、

鮭フレーク?みたいになっちゃうので、長く炒めず、仕上げに混ぜる方式を採用。

なので、正確にはチャーハンではなく、混ぜごはん、なのだけど、

子供の頃から大好きなこのメニューを、家族皆が「チャーハン」と呼んでるため、

あえて、ここも、チャーハンで。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。 
 

2013ねん10がつ1にちの、おべんと。

 

画像1


ほんじつは、鮭の和風チャーハンのおべんと。

お醤油と塩、こしょうでシンプルに味付けした和風チャーハン。

鮭は盛大に炒めすぎると、どんどん細かくなっちゃって、

鮭フレーク?みたいになっちゃうので、長く炒めず、仕上げに混ぜる方式を採用。

なので、正確にはチャーハンではなく、混ぜごはん、なのだけど、

子供の頃から大好きなこのメニューを、家族皆が「チャーハン」と呼んでるため、

あえて、ここも、チャーハンで。



<Recipe>

 ☆鮭の和風チャーハン ※ごはんno.34

◎材料: 鮭、長ねぎ斜め細切り、しめじ、しいたけ薄切り、青じそ千切り、白ごま、ごま油、塩、こしょう、お酒、お醤油、白ごはん
◎方法: 鮭を焼き、皮、骨をとり、大きめにざっくりとほぐす。フライパンにごま油をひき、長ねぎをさっと炒める。しめじ、しいたけを加え、酒をふり、さらに炒める。白ごはんを加えて炒め、塩、こしょう、お醤油で味付けする。仕上げに鮭、青じそ、白ごまを加えて鮭が細かくならないよう全体をさっと混ぜる。

◎コツ: 鮭は具として食べたいので、あらかじめ焼いたものを、細かくほぐさず、大きめのまま仕上げに合わせます。鮭の塩気を考えつつ、味付けを調整しましょう。卵を加えても美味しいけど、青じそを加えて、あくまでさっぱり味でいただきます。

☆切干大根とひじきの煮もの おかずno.252

◎材料: 切干大根の煮物、ひじきのソフトふりかけ、出汁、お醤油、お酒、お砂糖
◎方法: 切干大根の煮物とひじきふりかけを小鍋に入れ、出汁を加えて火にかける。煮立ったら、味を見ながら、お醤油、お酒、お砂糖などで調整する。

◎コツ: 切干大根の煮物をつかったリメイクメニュー。前にも使った、ソフトふりかけ技で簡単にひじき入り煮物に変身〜。
※こういうの ●ご飯がすすむ!ひじきご飯●ソフトひじきふりかけ

☆ししとうとウインナーのマスタード炒め おかずno.253

◎材料: ししとう、ウインナー、にんにくみじん切り、オリーブオイル白ワイン、粒マスタード、塩、こしょう
◎方法: ウインナーを1.5mm幅くらいの斜め切りにする。フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れて加熱し、香りがしてきたらウインナーを入れて炒める。途中でししとうを加え、白ワインをふり、軽く炒め合わせる。火が通ったら、粒マスタードを加えてさっと混ぜ、塩、こしょうで味をととのえ、すぐ火を止める。

◎コツ: 粒マスタードは長く加熱するとはねるので、火を止める直前に加えて、全体にからんだら火を止めてください。長めに加熱したい場合は蓋を使って。

☆わさび入りポテサラ おかずno.254

◎材料: じゃがいも、コーン(冷凍)、万能ねぎ小口切り、バター、A(マヨネーズ、わさび、塩こしょう)
◎方法: じゃがいもを水洗いし、ふんわりラップし、竹串で数カ所穴をあけ、電子レンジで加熱する。皮をむき、マッシャーでつぶす。バターを少量加える。粗熱がとれたら、コーン、万能ねぎを加えてAで味付けする。

◎コツ: わさび味ほんのり。具も葱とコーンのみでシンプルに。大人向けのポテサラだよ。お酒にも合うので、おつまみにもおすすめ。

 
※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。
 
 ☆鮭の和風チャーハン ※ごはんno.34

  材料: 鮭、長ねぎ斜め細切り、しめじ、しいたけ薄切り、青じそ千切り、白ごま、ごま油、
      塩、こしょう、お酒、お醤油、白ごはん
  方法: 鮭を焼き、皮、骨をとり、大きめにざっくりとほぐす。
      フライパンにごま油をひき、長ねぎをさっと炒める。しめじ、しいたけを加え、
      酒をふり、さらに炒める。白ごはんを加えて炒め、塩、こしょう、お醤油で味付けする。
      仕上げに鮭、青じそ、白ごまを加えて鮭が細かくならないよう全体をさっと混ぜる。

  コツ: 鮭は具として食べたいので、あらかじめ焼いたものを、細かくほぐさず、大きめのまま
      仕上げに合わせます。鮭の塩気を考えつつ、味付けを調整しましょう。
      卵を加えても美味しいけど、青じそを加えて、あくまでさっぱり味でいただきます。

 ☆切干大根とひじきの煮もの おかずno.252

  材料: 切干大根の煮物ひじきのソフトふりかけ、出汁、お醤油、お酒、お砂糖
  方法: 切干大根の煮物とひじきふりかけを小鍋に入れ、出汁を加えて火にかける。
      煮立ったら、味を見ながら、お醤油、お酒、お砂糖などで調整する。

  コツ: 切干大根の煮物をつかったリメイクメニュー。
      前にも使った、ソフトふりかけ技で簡単にひじき入り煮物に変身〜。
      ※こういうの ●ご飯がすすむ!ひじきご飯●ソフトひじきふりかけ
     
 ☆ししとうとウインナーのマスタード炒め おかずno.253

  材料: ししとう、ウインナー、にんにくみじん切り、オリーブオイル
      白ワイン、粒マスタード、塩、こしょう
  方法: ウインナーを1.5mm幅くらいの斜め切りにする。
      フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れて加熱し、
      香りがしてきたらウインナーを入れて炒める。途中でししとうを加え、白ワインをふり、
      軽く炒め合わせる。火が通ったら、粒マスタードを加えてさっと混ぜ、
      塩、こしょうで味をととのえ、すぐ火を止める。

  コツ: 粒マスタードは長く加熱するとはねるので、火を止める直前に加えて、
      全体にからんだら火を止めてください。長めに加熱したい場合は蓋を使って。

 ☆わさび入りポテサラ おかずno.254

  材料: じゃがいも、コーン(冷凍)、万能ねぎ小口切り、バター
      A(マヨネーズ、わさび、塩こしょう)  
  方法: じゃがいもを水洗いし、ふんわりラップし、竹串で数カ所穴をあけ、
      電子レンジで加熱する。皮をむき、マッシャーでつぶす。バターを少量加える。
      粗熱がとれたら、コーン、万能ねぎを加えてAで味付けする。

  コツ: わさび味ほんのり。具も葱とコーンのみでシンプルに。大人向けのポテサラだよ。
      お酒にも合うので、おつまみにもおすすめ。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>