しいたけの肉詰めフライのおべんと。


2013ねん10がつ8にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、しいたけの肉詰めフライのおべんと。

先日、道の駅で出会ったふわふわの大きなしいたけ。

大きなだけじゃなく、とっても肉厚。ゆうに3cm を超える厚み!

切って使うのが勿体ない気がして、ハンバーグのタネの残りを使って、

そのままの大きさの肉詰めにしました。

さらに、衣をつけてフライにしたから、丸々とボールみたいになった。笑

1個を半分に切って入れただけなのに、

お弁当箱の中で、ものすごい存在感だね。 しっかりメインのおかず感。

大きなしいたけを見つけたらまた作ろっと。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。 
 

2013ねん10がつ8にちの、おべんと。

 

画像1


ほんじつは、しいたけの肉詰めフライのおべんと。

先日、道の駅で出会ったふわふわの大きなしいたけ。大きなだけじゃなく、とっても肉厚。ゆうに3cm を超える厚み!

切って使うのが勿体ない気がして、ハンバーグのタネの残りを使って、そのままの大きさの肉詰めにしました。

さらに、衣をつけてフライにしたから、丸々とボールみたいになった。笑

1個を半分に切って入れただけなのに、お弁当箱の中で、ものすごい存在感だね。 しっかりメインのおかず感。

大きなしいたけを見つけたらまた作ろっと。



<Recipe>

☆しいたけの肉詰めフライ おかずno.259

◎材料: しいたけ、小麦粉、卵、パン粉、揚げ油、A(あいびき肉、玉ねぎみじん切り、にんにくみじん切り少し、卵、パン粉、ナツメグ、塩、こしょう、ウスターソース)
◎方法: しいたけの軸をとり、内側に小麦粉をまぶす。Aを混ぜてこねて作ったタネをつめる。小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、揚げる。

◎コツ: ハンバーグのタネの残りを冷凍しておき、リメイク。玉ねぎは細かく切って飴色もよいけど、今回は食感重視で大きめに切って生で混ぜました。タネを和風にしても椎茸の風味とぴったり合って、おいしいよ。

    

☆れんこんとコーンのパセリ炒め おかずno.260

◎材料: れんこん、コーン(冷凍)、にんにくみじん切り、乾燥パセリ、塩、こしょう、オリーブオイル、白ワイン、バター

◎方法: れんこんの皮をむき、切り、酢水につけて色止めする。さっと茹でる。フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ、れんこんとコーンを炒める。白ワイン、バター、パセリを加え、塩、こしょう、で味をととのえる。

◎コツ: れんこんは茹でずに炒めても大丈夫です。時間短縮と、まとめて茹でて冷凍にしているので、茹でてから炒めるレシピにしています。

☆小松菜とツナのぽん酢和え おかずno.261

◎材料: 小松菜、ツナ缶、ぽん酢
◎方法: 小松菜を茹でて水気をしぼり、食べやすい長さに切る。ツナ缶の油を切り、軽くほぐす。小松菜とツナをぽん酢で和える。

◎コツ: ツナ缶の油を完全に切らず、少し残して和えてもドレッシング風でおいしい。当然カロリーアップしますし、缶の種類によっては油臭くなるので、ケースバイケースで。
 
☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。
 

 ☆しいたけの肉詰めフライ おかずno.259

  材料: しいたけ、小麦粉、卵、パン粉、揚げ油、
       A(あいびき肉、玉ねぎみじん切り、にんにくみじん切り少し、
         卵、パン粉、ナツメグ、塩、こしょう、ウスターソース)
  方法: しいたけの軸をとり、内側に小麦粉をまぶす。Aを混ぜてこねて作ったタネをつめる。
       小麦粉、卵、パン粉の順に衣をつけ、揚げる。

  コツ: ハンバーグのタネの残りを冷凍しておき、リメイク。
       玉ねぎは細かく切って飴色もよいけど、今回は食感重視で大きめに切って生で混ぜました。

       タネを和風にしても椎茸の風味とぴったり合って、おいしいよ。
      ※ レンコンを加えて生姜とお醤油で味付けした和風バーションのレシピはこちら

     
 ☆れんこんとコーンのパセリ炒め おかずno.260

  材料: れんこん、コーン(冷凍)、にんにくみじん切り、乾燥パセリ、塩、こしょう、
       オリーブオイル、白ワイン、バター
  方法: れんこんの皮をむき、切り、酢水につけて色止めする。さっと茹でる。
       フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ、れんこんとコーンを炒める。
       白ワイン、バター、パセリを加え、塩、こしょう、で味をととのえる。

  コツ: れんこんは茹でずに炒めても大丈夫です。時間短縮と、まとめて茹でて冷凍にしているので、
      茹でてから炒めるレシピにしています。

 ☆小松菜とツナのぽん酢和え おかずno.261

  材料: 小松菜、ツナ缶、ぽん酢
  方法: 小松菜を茹でて水気をしぼり、食べやすい長さに切る。ツナ缶の油を切り、軽くほぐす。
       小松菜とツナをぽん酢で和える。

  コツ: ツナ缶の油を完全に切らず、少し残して和えてもドレッシング風でおいしい。
       当然カロリーアップしますし、缶の種類によっては油臭くなるので、ケースバイケースで。
 
 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>