豚の3色野菜巻きのおべんと。


2013ねん10がつ23にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、豚の3色野菜巻きのおべんと。

しゃぶしゃぶに使ったロース肉に、

ピーマン、にんじん、もやし、を巻いて焼きました。

火の通りにくいにんじんはあらかじめ電子レンジで加熱。

忙しい朝にはありがたい時短テクニックなのだけど、

電子レンジに頼りすぎるもの、ちょっと味気ない気もするよね。

お弁当を作り始めて、ついつい時短の近道ばかり考えている気がしてね。

時間があるときには、行程を端折らず、ゆっくり丁寧にお料理したいよね。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。  
 

2013ねん10がつ23にちの、おべんと。

画像1


ほんじつは、豚の3色野菜巻きのおべんと。

しゃぶしゃぶに使ったロース肉に、ピーマン、にんじん、もやし、を巻いて焼きました。

火の通りにくいにんじんはあらかじめ電子レンジで加熱。

忙しい朝にはありがたい時短テクニックなのだけど、電子レンジに頼りすぎるもの、ちょっと味気ない気もするよね。

お弁当を作り始めて、ついつい時短の近道ばかり考えている気がしてね。

時間があるときには、行程を端折らず、ゆっくり丁寧にお料理したいよね。

<Recipe>

☆豚の3色野菜巻き おかずno.277

◎材料: 豚ロースうす切り肉、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油、ピーマン千切り、にんじん千切り、もやし、塩、こしょう
◎方法: 豚ロース肉をひろげて、両面に軽く塩こしょうし、ピーマン、もやし、あらかじめ電子レンジで加熱したにんじんを巻き、お肉の部分に小麦粉を薄くまぶす。サラダ油をひいたフライパンに、とじ目を下にしておき、転がしながら焼き、塩、こしょうで味付けする。

◎コツ: にんじんはあらかじめ電子レンジで加熱。今回は色が混ざらないよう、3色のお野菜をそれぞれ束にして巻きました。混ぜて巻いてもカラフルでかわいいよ。

☆ポテトのピザ焼き おかずno.278

◎材料: じゃがいも、バター、牛乳、塩、こしょう、粉チーズ、ピザ用チーズA(トマトピューレ、オリーブオイル、アンチョビソース、塩、こしょう、ケッパーみじん切り、アンチョビみじん切り、赤ワイン、ガーリックパウダー、乾燥バジル、乾燥オレガノ、お醤油少し、トマトケチャップ)乾燥パセリ
◎方法: じゃがいもを切って電子レンジで加熱し、マッシャーでつぶし、牛乳、バター、塩、こしょうを加えて混ぜる。Aを混ぜてピザソースを作る。アルミカップにマッシュポテトを入れ、ピザソースをかけ、ピザ用チーズ、粉チーズ、をかけてトースターで加熱する。仕上げにパセリをかける。

◎コツ: ピザソースは入る材料が多く少量作るのは面倒且つ難しいので、ピザを作ったときの残りを使います。手間のかかるものを作ったら全部使わず、ちょい残しでお弁当のおかずに流用。お得な技。市販のピザソースを使っても。

☆わかめ入り卵焼き おかずno.279

◎材料: 卵、お醤油、乾燥わかめ、サラダ油
◎方法: 卵をとき、お醤油を少し入れて混ぜる。乾燥わかめを水で戻し、しぼり、小さく切る。卵焼き器にうすくサラダ油をひき、わかめをまいて卵焼きを作る。

◎コツ: 勿論生わかめや塩蔵わかめでも作れます。塩蔵わかめはしっかり塩気をとってから使いましょう。

 ☆塩茹でモロッコいんげん おかずno.280

◎材料: モロッコいんげん、塩、オリーブオイル
◎方法: モロッコいんげんを、塩と少量のオリーブオイルをたらした湯で茹でる。茹であがったら切る。

◎コツ: 少量の油を入れて茹でると、色よく仕上がるので、茹でただけで食べる場合は、お塩とオリーブオイルを入れて茹でます。

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。
 

 ☆豚の3色野菜巻き おかずno.277

  材料: 豚ロースうす切り肉、塩、こしょう、小麦粉、サラダ油
      ピーマン千切り、にんじん千切り、もやし、塩、こしょう
  方法: 豚ロース肉をひろげて、両面に軽く塩こしょうし、ピーマン、もやし、
      あらかじめ電子レンジで加熱したにんじんを巻き、お肉の部分に小麦粉を薄くまぶす。
      サラダ油をひいたフライパンに、とじ目を下にしておき、転がしながら焼き、
      塩、こしょうで味付けする。

  コツ: にんじんはあらかじめ電子レンジで加熱。
      今回は色が混ざらないよう、3色のお野菜をそれぞれ束にして巻きました。
      混ぜて巻いてもカラフルでかわいいよ。
     
 ☆ポテトのピザ焼き おかずno.278

  材料: じゃがいも、バター、牛乳、塩、こしょう、粉チーズ、ピザ用チーズ
       A(トマトピューレ、オリーブオイル、アンチョビソース、塩、こしょう、
       ケッパーみじん切り、アンチョビみじん切り、赤ワイン、ガーリックパウダー
       乾燥バジル、乾燥オレガノ、お醤油少し、トマトケチャップ)乾燥パセリ
  方法: じゃがいもを切って電子レンジで加熱し、マッシャーでつぶし、牛乳、バター、
      塩、こしょうを加えて混ぜる。Aを混ぜてピザソースを作る。
      アルミカップにマッシュポテトを入れ、ピザソースをかけ、ピザ用チーズ、粉チーズ、
      をかけてトースターで加熱する。仕上げにパセリをかける。
 
  コツ: ピザソースは入る材料が多く少量作るのは面倒且つ難しいので、
      ピザを作ったときの残りを使います。
      手間のかかるものを作ったら全部使わず、ちょい残しでお弁当のおかずに流用。
      お得な技。市販のピザソースを使っても。

 ☆わかめ入り卵焼き おかずno.279

  材料: 卵、お醤油、乾燥わかめ、サラダ油       
  方法: 卵をとき、お醤油を少し入れて混ぜる。
      乾燥わかめを水で戻し、しぼり、小さく切る。
      卵焼き器にうすくサラダ油をひき、わかめをまいて卵焼きを作る。

  コツ: 勿論生わかめや塩蔵わかめでも作れます。
      塩蔵わかめはしっかり塩気をとってから使いましょう。
 
 ☆塩茹でモロッコいんげん おかずno.280

  材料: モロッコいんげん、塩、オリーブオイル    
  方法: モロッコいんげんを、塩と少量のオリーブオイルをたらした湯で茹でる。
      茹であがったら切る。

  コツ: 少量の油を入れて茹でると、色よく仕上がるので、
      茹でただけで食べる場合は、お塩とオリーブオイルを入れて茹でます。

 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。
 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>