ポトフと牛すじグラタン

 

 

こんばんは。

 

きょうはルクルーゼで煮込んだポトフと、牛すじグラタンなどなどでディナー。

 

すっかり気分は春だけど、まだまだ寒いので冬のあったかごはん的なメニュー&スタイリング。

 

最近、わたしに牛すじブームが来ており、これでもかっていう頻度で食卓に登場してます。

 

あまり売っていない上に、煮込むのにとっても時間がかかるから、

 

ついつい欲張って毎回まとめ買いして大鍋いっぱいに作ってしまい、

 

冷蔵庫も冷凍庫も牛すじだらけ。笑 

 

まだいまいち想い通りの味にならないので、この牛すじラッシュはまだまだ続くのだ!

 

これぞ!という味にたどりついたらレシピUPしますねー。

 

==  2014.03.30 の献立  ==  

 ・ポトフ・牛すじとファルファッレのトマトグラタン・ほたてとサーモンの和洋マリネ 
  ・塩豆腐とアボカドのカプレーゼ風・バケット・ガーリックフランス・チーズパン・ビール(レーベンブロイ) 

 

instant_IMG_1996.jpg

 

instant_IMG_1995.jpg

 

instant_IMG_1993

 

instant_IMG_1992

 

 

  

 
  <Recipe>

 

☆ポトフ

    ◎材料: キャベツ、玉ねぎ、にんじん、じゃがいも、ブロッコリー、ベーコン、ウインナー、にんにく、オリーブオイル、ローリエ、A(コンソメ、塩、こしょう、白ワイン)、粒マスタード 
    ◎方法: くわしいレシピはこちらの記事に。

    ◎コツ: ルクルーゼを使って作ったポトフ。粒マスタードをつけていただきますー。

 

☆牛すじとファルファッレのトマトグラタン

    ◎材料: 牛すじのトマト煮こみ(レシピ調整中!)、ファルファッレ(ちょうちょの形のパスタ)、オリーブオイル、ピザ用チーズ(あればモッツアレラが◎)、ホワイトソース(市販)
    ◎方法: 塩を入れた湯でファルファッレを茹でる。茹であがったらオリーブオイルを少量まぶす。耐熱容器に、ファルファッレ、ホワイトソース、牛すじの煮込みの順で入れ、チーズをのせてオーブンまたはトースターで焼く。

    ◎コツ: 牛すじのトマト煮込みと市販のホワイトソース使った簡単グラタン。こういうサブおかず的なグラタンを作るときは、小袋で売っている少量タイプのホワイトソースがおすすめ。缶だと多すぎるもんね。

 

☆ほたてとサーモンの和洋マリネ

    ◎材料: ほたて(お刺身用)、サーモン(お刺身用)、グリーンカール、万能ねぎ小口切り、A(出汁またはお水&だしの素、EVオリーブオイル、薄口醤油、かぼす果汁、白だし、ピンクペッパー、白ワインビネガー
    ◎方法: ほたてとサーモンを食べやすい大きさに切り、Aを混ぜたものに漬けておく。お皿にちぎったグリーンカール、ほたて、サーモンを盛り、漬け汁をかけ、万能ねぎとピンクペッパーを飾る。

    ◎コツ: オリーブオイルとワインビネガーに、出汁とお醤油、かぼすの風味を効かせた、和洋折衷のマリネ。オリーブオイルのかわりに太白ごま油を使っても美味しいよ。

 

☆塩豆腐とアボカドのカプレーゼ風

    ◎材料: 塩豆腐(塩漬けにしたお豆腐)、アボカド、プチトマト、バジル、A(EVオリーブオイル、塩、こしょう、アンチョビソース)
    ◎方法: 塩豆腐とアボカドを切って交互に並べる。切ったプチトマトとバジルを乗せ、Aを混ぜたドレッシングをかける。

    ◎コツ: 市販の塩豆腐という商品を使ったカプレーゼ。塩漬けされたお豆腐はもっちり食感で、味も濃く、モッツアレラチーズに似てるよ。

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>