餃子餃子まつり

 

 

こんばんは。

 

きょう、わが家は餃子まつりでした。

 

金曜の夜ホットプレートいっぱいに餃子を並べて、ビールとわっしょい。

 

憧れの「ホットプレート一面餃子」を目指し、2人前を無視した量をせっせと包み、

 

ビール片手にただひたすら餃子を食べる夜。笑

 

さすがに飽きるかな。。。と思って、餃子のタネは、お肉・えび・ツナの3パターンで攻めてみました。

 

とにかく、絵づらでテンションがあがるので、 どれだけ食べたかとか、途中からわからなくなってきて、

 

そんな感じも、もう意味不明に楽しい。

 

これ、絶対またやるーーー!!!

 

 

 

==  2014.03.20 の献立  ==  

 ・餃子3種(ひき肉/えび/ツナ)・枝豆豆腐とコーンクリームの前菜・えびまよ 
  ・しらたきの中華サラダ・ナムル(春菊/もやし/にんじん)・ビール(キルメス@アルゼンチン) 

 

instant_IMG_1812

 

 

instant_IMG_1825

instant_IMG_1814


 

 

  <Recipe>

 

☆餃子3種(お肉/えび/ツナ)

    ◎材料: ひき肉、キャベツみじん切り、長ねぎみじん切り、生姜みじん切り、ニラみじん切り、餃子の皮、A(片栗粉、太白ごま油、ごま油、鶏がらスープの素、お醤油、オイスターソース、ウスターソース、塩、こしょう)ごま油、茹でた海老、ツナ缶 
    ◎方法:キャベツみじん切りを塩もみして置いておく。水気が出たらしぼる。ボウルのひき肉と野菜類と、Aを入れてこねる。餃子の皮に包んで、ごま油をひいたホットプレートで焼く。えび入り、ツナ入りは、作ったタネに茹でた海老をこまかく切ったもの、ほぐしたツナ缶をそれぞれ混ぜ、同じように皮に包んで焼く。

    ◎コツ: 基本の餃子の焼き方はこの記事へ。今回はお祭りなのでホットプレート。笑。フライパンとは火の通り方が違うので、水を入れるタイミングや蓋をして蒸すタイミングなど調整してね。

 

☆枝豆豆腐とコーンクリームの前菜

    ◎材料: 枝豆豆腐(市販)、A(白だし、薄口醤油、太白ごま油)、コーンクリーム缶、きゅうり、こしょう
    ◎方法: 枝豆豆腐にAを加えてよく混ぜてクリーム状にする。グラスに枝豆豆腐のクリーム、コーン缶の順に入れ、上にきゅうりとこしょうを飾る。

    ◎コツ: 市販の枝豆豆腐とコーンクリーム缶を使った簡単な前菜。きゅうりをピーラーなどで薄く切って上に飾るとおしゃれな感じ。

 

☆えびまよ

    ◎材料: 茹でた海老、片栗粉、玉ねぎまたは長ねぎ、サラダ油、A(マヨネーズ、スイートチリソース、塩、こしょう、あればレモン汁、チリペッパー)
    ◎方法: えびに片栗粉をまぶして揚げ、ねぎのみじん切りと合わせ、Aのソースで和える。

    ◎コツ: コストコで買った瓶の「リアルマヨネーズ」を使いたくて作ったよ。笑。家に帰ってみたら、かなり大きな瓶で驚いた。おそるべしコストコマジック。

 

☆しらたきの中華サラダ

    ◎材料: しらたき(灰汁抜き&から炒りする)、きゅうり、きくらげ(お湯でもどして切る)、玉ねぎ細切り、ピーナッツあらみじん切り、A(オニオンドレッシング、ごまドレッシング、ごま油)
    ◎方法: 材料をAで和える。

◎コツ: 定番の春雨中華サラダをしらたきでアレンジ。しらたきは乾煎りが足りないと水っぽくなるので注意。市販のドレッシングを2つ使ったオリジナルブレンド。笑。

 

☆ナムル(春菊/もやし/にんじん)

    ◎材料: A(茹でた春菊、ごま油、塩、こしょう、鶏がらスープの素、白ごま)、B(茹でたもやし、ごま油、ラー油、鶏がらスープの素、塩、こしょう、きざんだザーサイ)、C(にんじん千切り、お砂糖、ごま油、紹興酒、お醤油、鶏がらスープの素、黒ごま)

 ◎方法: A、B、Cをそれぞれ混ぜる。冷蔵庫で少し寝かす。

 ◎コツ:混ぜるだけのナムルなので、材料に合わせて調味料に変化をつけて。 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>