豚のケチャップ炒めのおべんと。


2013ねん6がつ14にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、豚のケチャップ炒めのおべんと。

ご飯のおかずなので、ウスターソースとお醤油で甘さをおさえて。

あとは、バジル味のポテトサラダと、きのこのマリネ風、ツナ入りバターライス。

トマト味の豚さんはパンに合わせても絶対美味しいのだけど、

パン&おかず、をお弁当箱にどうやって詰めようか悩むところ(・ ・*)ゞ

おべんと生活はじめて4ヶ月ほど、

おかずの詰め位置も定番化してきちゃった気がするので、

そろそろ新しいお弁当箱欲しくなってきたな( ´艸`)

うん、欲しい欲しい。がんばってるしよくない?

買っちゃう?

買っちゃう・・・よね? この感じ。笑

ニューお弁当箱に、乞うご期待ー!さーてロフトでも行こっと( ´艸`)

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん6がつ14にちの、おべんと。

 

画像1


ほんじつは、豚のケチャップ炒めのおべんと。

ご飯のおかずなので、ウスターソースとお醤油で甘さをおさえて。

あとは、バジル味のポテトサラダと、きのこのマリネ風、ツナ入りバターライス。

トマト味の豚さんはパンに合わせても絶対美味しいのだけど、

パン&おかず、をお弁当箱にどうやって詰めようか悩むところ(・ ・*)ゞ

おべんと生活はじめて4ヶ月ほど、

おかずの詰め位置も定番化してきちゃった気がするので、

そろそろ新しいお弁当箱欲しくなってきたな( ´艸`)

うん、欲しい欲しい。がんばってるしよくない?

買っちゃう?

買っちゃう・・・よね? この感じ。笑

ニューお弁当箱に、乞うご期待ー!さーてロフトでも行こっと( ´艸`)

 

<Recipe>

☆豚のケチャップ炒め おかずno.178

◎材料: 豚うす切り肉、小麦粉、玉ねぎ細切り、にんにくみじん切り、オリーブオイル、白ワインA(ケチャップ、ウスターソース、トマトピューレ、お醤油、顆粒コンソメ、塩、こしょう)、付け合わせのスパゲティ

◎方法: 豚肉を食べやすい大きさに切り、表面に軽く塩、こしょうをして小麦粉をまぶす。フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透明になってきたら、白ワインと豚肉を加えさらに炒める。豚肉に火が通ったら、Aを加えて味をからめながら炒める。茹でたスパゲティを添える。

◎コツ:  お弁当用で少し味を濃いめにしたかったので顆粒コンソメを加えました。お肉にまぶす粉を片栗粉にすると、さらにとろりと味がからむと思います。お好みで。ハンバーグのソースを作っていて、トマトピューレが余ったので加えました。ケチャップのみより、トマト感が出ますが、入れなくてもOK。お肉はあまり動かさずに焼くと焦げ付きにくくなります。茹でて余ったスパゲティを冷凍してあるので、こういうちょっとした量のとき便利。

☆ポテトとグリーンピースのバジルマヨ おかずno.179

◎材料: じゃがいも、グリーンピース(冷凍)、バジルペースト、マヨ、塩、こしょう
◎方法: じゃがいもの皮をむいて角切りにし、電子レンジで加熱する。グリーンピースと混ぜ、バジルペーストとマヨで和える。塩、こしょうで味を調整する。

◎コツ: グリーンピースはミックスベジタブルのを。お弁当用の少量なので、じゃがいもは茹でずに電子レンジで。

☆きのこのレモンバター蒸し おかずno.180

◎材料: しめじ、エリンギ、白ワイン、バター、レモン汁、塩、こしょう
◎方法: しめじ、エリンギは石づきをとり食べやすい大きさにして耐熱容器に入れ、白ワインをかけて電子レンジで加熱する。水分が多めに出るようなら捨て、熱いうちにバター、レモン汁、塩、こしょうを加えて混ぜる。冷蔵庫に入れておいておく。

◎コツ: 温かいまま食べても、冷やして食べても。お弁当はどっちにしろ冷えてしまうので、冷蔵庫でひと晩おいてマリネ風に。

☆ツナ入りバターライス ごはんno.31

◎材料: ツナ缶、バター、塩、こしょう、顆粒コンソメ、乾燥パセリ、白ごはん
◎方法: ツナ缶の油をきり、軽くほぐす。温かい白ごはんにバターと顆粒コンソメを混ぜ込み、溶けてごはんになじんだらツナとパセリ入れ、ざっくり混ぜる。塩、こしょうで味付けをする。

◎コツ: 炊き込まない簡単ツナごはん。バターと顆粒コンソメがしっかり溶けるように、熱々のごはんに混ぜこみます。生パセリを使うとさらに風味がUP。

<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆豚のケチャップ炒め おかずno.178

  材料: 豚うす切り肉、小麦粉、玉ねぎ細切り、にんにくみじん切り、オリーブオイル、白ワイン
      A(ケチャップ、ウスターソース、トマトピューレ、お醤油、顆粒コンソメ、塩、こしょう)
      付け合わせのスパゲティ
  方法: 豚肉を食べやすい大きさに切り、表面に軽く塩、こしょうをして小麦粉をまぶす。
       フライパンにオリーブオイルをひき、にんにくを入れ、玉ねぎを炒める。
       玉ねぎが透明になってきたら、白ワインと豚肉を加えさらに炒める。
       豚肉に火が通ったら、Aを加えて味をからめながら炒める。
       茹でたスパゲティを添える。      

  コツ:  お弁当用で少し味を濃いめにしたかったので顆粒コンソメを加えました。
        お肉にまぶす粉を片栗粉にすると、さらにとろりと味がからむと思います。お好みで。
        ハンバーグのソースを作っていて、トマトピューレが余ったので加えました。
        ケチャップのみより、トマト感が出ますが、入れなくてもOK。
        お肉はあまり動かさずに焼くと焦げ付きにくくなります。
                  茹でて余ったスパゲティを冷凍してあるので、こういうちょっとした量のとき便利。
      

 ☆ポテトとグリーンピースのバジルマヨ おかずno.179

  材料: じゃがいも、グリーンピース(冷凍)、バジルペースト、マヨ、塩、こしょう
  方法: じゃがいもの皮をむいて角切りにし、電子レンジで加熱する。
      グリーンピースと混ぜ、バジルペーストとマヨで和える。塩、こしょうで味を調整する。

  コツ: グリーンピースはミックスベジタブルのを。お弁当用の少量なので、じゃがいもは
      茹でずに電子レンジで。

 ☆きのこのレモンバター蒸し おかずno.180

  材料: しめじ、エリンギ、白ワイン、バター、レモン汁、塩、こしょう
  方法: しめじ、エリンギは石づきをとり食べやすい大きさにして耐熱容器に入れ、
      白ワインをかけて電子レンジで加熱する。水分が多めに出るようなら捨て、
      熱いうちにバター、レモン汁、塩、こしょうを加えて混ぜる。
      冷蔵庫に入れておいておく。

  コツ: 温かいまま食べても、冷やして食べても。
      お弁当はどっちにしろ冷えてしまうので、冷蔵庫でひと晩おいてマリネ風に。

 ☆ツナ入りバターライス ごはんno.31

  材料: ツナ缶、バター、塩、こしょう、顆粒コンソメ、乾燥パセリ、白ごはん
  方法: ツナ缶の油をきり、軽くほぐす。温かい白ごはんにバターと顆粒コンソメを混ぜ込み、
        溶けてごはんになじんだらツナとパセリ入れ、ざっくり混ぜる。塩、こしょうで味付けをする。

  コツ: 炊き込まない簡単ツナごはん。バターと顆粒コンソメがしっかり溶けるように、
      熱々のごはんに混ぜこみます。生パセリを使うとさらに風味がUP。  


2 thoughts on “豚のケチャップ炒めのおべんと。

  1. izumiさん
    こんにちは。
    ちょうどさっき、豚肉を特売で買ってきたところです!
    明日のお弁当はizumiさんのマネして
    豚肉のケチャップ炒めで決まりです(^^)b

  2. >みきき。さん♪
    おはよーございます!
    私も特売で買った豚肉で作ったのですよー(o´∀`o)
    しゃぶしゃぶ予定で豚肉を買いに行ったら、
    よくある「2パックでうんちゃら」がやっていて、
    それじゃロースも買っとこ!と。ついで買い。
    ノープランで買っても、
    豚肉は何かと使えるので安心です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>