厚揚げの麻婆豆腐のおべんと。


2013ねん7がつ2にちの、おべんと。

画像1

ほんじつは、麻婆豆腐のおべんと。

お豆腐の替わりに厚揚げを使うのだ。

型崩れや水分が気にならないのでおすすめだよ。

途中までは1コのフライパンで調理して、

お豆腐を入れる段階で麻婆ソース?を2つのフライパンにわけて、

あつあつで食べるお夕飯用には絹豆腐、

おべんと用には厚揚げをそれぞれ入れました。

冷えてもなかなか美味でございます(・∀・)ノ

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。

2013ねん7がつ2にちの、おべんと。


画像1


ほんじつは、麻婆豆腐のおべんと。

お豆腐の替わりに厚揚げを使うのだ。

型崩れや水分が気にならないのでおすすめだよ。

途中までは1コのフライパンで調理して、

お豆腐を入れる段階で麻婆ソース?を2つのフライパンにわけて、

あつあつで食べるお夕飯用には絹豆腐、

おべんと用には厚揚げをそれぞれ入れました。

冷えてもなかなか美味でございます(・∀・)ノ


<Recipe>

☆厚揚げの麻婆豆腐 おかずno.198

◎材料: 厚揚げ、合びき肉、にんにく、しょうが、長ねぎ、ごま油、豆板醤A(鶏がらスープの素、オイスターソース、お酒、お醤油、てんめん醤油、花山椒)水溶き片栗粉
◎方法: 厚揚げを2cm角くらいの角切りにする。にんにく、しょうがはみじん切り、長ねぎはみじん切りと 細切りにする。フライパンにごま油、にんにく、しょうが、長ねぎみじん切り、豆板醤を入れ、弱火で熱する。ひき肉を加えて炒める。ひき肉に火が通ったら、厚揚げを加える。Aと、長ねぎ細切りを入れて煮詰める。水溶き片栗粉でとろみをつける。

◎コツ: 厚揚げを使うとくずれにくく、水っぽくならないのでおべんとにおすすめ。長ねぎは2種類の切り方で。みじん切りはじっくり炒めて、細切りは具として。

☆メンマ入りポテサラ おかずno.199

◎材料: じゃがいも、塩、こしょう、味付けメンマ、マヨ、
◎方法: じゃがいもを電子レンジで加熱し、皮をむき、マッシャーなどでつぶす。 みじん切りしたメンマを混ぜ、マヨ、塩コショウで味をととのえる。

◎コツ:  ポテサラの具におつまみ用の味付けメンマを。ラー油やごま油を入れても。

☆いんげんの胡麻和え おかずno.200

◎材料: いんげん、塩、A(お醤油、お酒、白すり胡麻、お砂糖)
◎方法: いんげんの筋をとり、塩茹でし、切る。Aで和える。
◎コツ: 定番のごま和え。

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。

<めにゅう解説>

※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。

 ☆厚揚げの麻婆豆腐 おかずno.198

  材料: 厚揚げ、合びき肉、にんにく、しょうが、長ねぎ、ごま油、豆板醤
      A(鶏がらスープの素、オイスターソース、お酒、お醤油、てんめん醤油、花山椒)水溶き片栗粉
  方法: 厚揚げを2cm角くらいの角切りにする。にんにく、しょうがはみじん切り、長ねぎはみじん切りと
        細切りにする。フライパンにごま油、にんにく、しょうが、長ねぎみじん切り、豆板醤を入れ、
        弱火で熱する。ひき肉を加えて炒める。ひき肉に火が通ったら、厚揚げを加える。
       Aと、長ねぎ細切りを入れて煮詰める。
       水溶き片栗粉でとろみをつける。 

  コツ: 厚揚げを使うとくずれにくく、水っぽくならないのでおべんとにおすすめ。
      長ねぎは2種類の切り方で。みじん切りはじっくり炒めて、細切りは具として。

 ☆メンマ入りポテサラ おかずno.199

  材料: じゃがいも、塩、こしょう、味付けメンマ、マヨ、
  方法: じゃがいもを電子レンジで加熱し、皮をむき、マッシャーなどでつぶす。
       みじん切りしたメンマを混ぜ、マヨ、塩コショウで味をととのえる。

  コツ:  ポテサラの具におつまみ用の味付けメンマを。ラー油やごま油を入れても。

 ☆いんげんの胡麻和え おかずno.200

  材料: いんげん、塩、A(お醤油、お酒、白すり胡麻、お砂糖)
  方法: いんげんの筋をとり、塩茹でし、切る。Aで和える。
  コツ: 定番のごま和え。
       
 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>