きくらげ卵のおべんと。


2013ねん10がつ18にちの、おべんと。

画像1

 

ほんじつは、きくらげ卵のおべんと。

きくらげの卵炒めって、中華料理の定食屋さんでお昼に食べるイメージ。

中華料理のメインの中では結構地味目な存在なのかも。

お肉!油!揚げもの!あんかけ!唇グロス効果!とかの、

「ザ・中華メニュー」じゃないからかしら。

と、ディスりかけたところで、フォロー。

かくゆう私は、これ大好きよ。欲望のままなら毎日何個でも食べたい、無類の卵好きってのもあるけど。

お気に入りの居酒屋さんで頼む定番メニューでもあります。

そこのお店のポイントは、レタスが入ってるとこと、

あんかけ(かかってるお店もあるよね。)がなくて、シンプルな塩こしょうの味付けなとこ。

さっぱり食べれて、とってもおいしいのだ。多めに入ってる長ねぎの風味もいい。

今回は、そのお店のイメージで作ったレシピだよ。きちんと塩気をきかせてね。

★ 詳しいめにゅう解説は<続きをよむ>からどうぞ。  
 

2013ねん10がつ18にちの、おべんと。


画像1

ほんじつは、きくらげ卵のおべんと。

きくらげの卵炒めって、中華料理の定食屋さんでお昼に食べるイメージ。

中華料理のメインの中では結構地味目な存在なのかも。

お肉!油!揚げもの!あんかけ!唇グロス効果!とかの、「ザ・中華メニュー」じゃないからかしら。

と、ディスりかけたところで、フォロー。

かくゆう私は、これ大好きよ。欲望のままなら毎日何個でも食べたい、無類の卵好きってのもあるけど。

お気に入りの居酒屋さんで頼む定番メニューでもあります。

そこのお店のポイントは、レタスが入ってるとこと、

あんかけ(かかってるお店もあるよね。)がなくて、シンプルな塩こしょうの味付けなとこ。

さっぱり食べれて、とってもおいしいのだ。多めに入ってる長ねぎの風味もいい。

今回は、そのお店のイメージで作ったレシピだよ。きちんと塩気をきかせてね。



<Recipe>

 ☆きくらげ卵 おかずno.268

◎材料: 卵、乾燥きくらげ、豚ばらうすきり肉、しめじ、長ねぎみじん切り多め、生姜みじん切り、レタス、ごま油、お醤油、鶏がらスープの素、塩、こしょう

◎方法: 卵をとき、お醤油を少し入れて混ぜる。豚肉を食べやすい大きさに切る。レタスを大きめにちぎる。乾燥きくらげをぬるま湯でもどし、かたい軸の部分をとり、食べやすい大きさに切る。フライパンにごま油、生姜、長ねぎの1/3量を入れ、豚肉をさっと炒める。しめじ、きくらげを加え塩こしょう、鶏がらスープを加えて炒め、あらかた火が通ったらいったん取りだす。フライパンに多めの油をひき、卵を流し込みざっくり混ぜながら半熟炒り卵を作る。先に炒めた具材と長ねぎ、レタスを加え、卵と混ぜる。塩、こしょうで味をととのえる。

◎コツ: 具材と卵を一緒に炒めると、卵が具材にくっついてぽろぽろ細かくなってしまいがち。途中で具材を取りだして、卵は半熟くらいまで単品で炒め、後で合わせると、お店みたいになりますよ。よりお店みたいなふわふわ感を望む場合は、卵を炒めるときの油を増やしてみても。

☆しらたきと椎茸のたらこ和え おかずno.269

◎材料: しらたき、塩、椎茸、お酒、昆布茶、パスタ用明太子ソース、薄口醤油、万能ねぎ
◎方法: しらたきを茹でて灰汁抜きする。しいたけを薄切りにする。フライパンにしらたきを入れ、お酒、昆布茶を加えて炒る。椎茸を入れてさっと炒めたら、たらこソースを加えてからめ、薄口醤油で味を調整する。

◎コツ: パスタ用のたらこソースを使います。オイルが入っているのでしっとりしますが、気になる方はたらこをほぐして絡めてください。ソースの味に合わせて、お醤油はお好みで。

☆茄子とピーマンのナムル おかずno.270

◎材料: 茄子、ピーマン、玉ねぎ、A(ごま油、お酒、塩、こしょう、鶏がらスープの素、赤唐辛子輪切り)
◎方法: 茄子をひと口大に切る。ピーマン、玉ねぎ、を細切りにする。フライパンにごま油をひき、茄子、ピーマン、玉ねぎをさっと炒める。Aのたれにつける。

◎コツ: 茄子はしっかり火をとおし、ピーマン、玉ねぎは食感を残し半生に。このたれにお酢、お砂糖を入れると南蛮酢風になります。

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。
※材料は作りやすい分量です。お弁当箱の大きさやその日の食欲にあわせて調整してくださいませ。
 

 ☆きくらげ卵 おかずno.268

  材料: 卵、乾燥きくらげ、豚ばらうすきり肉、しめじ、長ねぎみじん切り多め、
      生姜みじん切り、レタス、ごま油、お醤油、鶏がらスープの素、塩、こしょう

  方法: 卵をとき、お醤油を少し入れて混ぜる。豚肉を食べやすい大きさに切る。
      レタスを大きめにちぎる。
      乾燥きくらげをぬるま湯でもどし、かたい軸の部分をとり、食べやすい大きさに切る。
      フライパンにごま油、生姜、長ねぎの1/3量を入れ、豚肉をさっと炒める。
      しめじ、きくらげを加え塩こしょう、鶏がらスープを加えて炒め、
      あらかた火が通ったらいったん取りだす。
      フライパンに多めの油をひき、卵を流し込みざっくり混ぜながら半熟炒り卵を作る。
      先に炒めた具材と長ねぎ、レタスを加え、卵と混ぜる。塩、こしょうで味をととのえる。

  コツ: 具材と卵を一緒に炒めると、卵が具材にくっついてぽろぽろ細かくなってしまいがち。
      途中で具材を取りだして、卵は半熟くらいまで単品で炒め、後で合わせると、
      お店みたいになりますよ。よりお店みたいなふわふわ感を望む場合は、
      卵を炒めるときの油を増やしてみても。
     
 ☆しらたきと椎茸のたらこ和え おかずno.269

  材料: しらたき、塩、椎茸、お酒、昆布茶、パスタ用明太子ソース、薄口醤油、万能ねぎ
  方法: しらたきを茹でて灰汁抜きする。しいたけを薄切りにする。
      フライパンにしらたきを入れ、お酒、昆布茶を加えて炒る。
      椎茸を入れてさっと炒めたら、たらこソースを加えてからめ、薄口醤油で味を調整する。

  コツ: パスタ用のたらこソースを使います。オイルが入っているのでしっとり
      しますが、気になる方はたらこをほぐして絡めてください。
      ソースの味に合わせて、お醤油はお好みで。

 ☆茄子とピーマンのナムル おかずno.270

  材料: 茄子、ピーマン、玉ねぎ
      A(ごま油、お酒、塩、こしょう、鶏がらスープの素、赤唐辛子輪切り)      
  方法: 茄子をひと口大に切る。ピーマン、玉ねぎ、を細切りにする。
      フライパンにごま油をひき、茄子、ピーマン、玉ねぎをさっと炒める。
      Aのたれにつける。

  コツ: 茄子はしっかり火をとおし、ピーマン、玉ねぎは食感を残し半生に。
      このたれにお酢、お砂糖を入れると南蛮酢風になります。

 ☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

  材料: 市販のふりかけ、白ごはん
  方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
  コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。
 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>