さんまの蒲焼きのおべんと。

 

2013ねん11がつ20にちの、おべんと。

 

画像1

 

ほんじつは、さんまの蒲焼きのおべんと。

今年はさんまの旬をうっかり逃してしまったようで、秋になったらさんまのお弁当を作ろう、と思ってたはずが、もう冬。

スーパーでどっさり売っているのは知っていたので、旬はまだまだ、と余裕でいるうちに、

気づけばご近所のスーパーから生さんまが消えておりました。たしかにもう11月!というかもうすぐ12月!

ということで急いで大きなスーパーへ出向き、遅ればせながらのさんまを2尾ゲット!

今年は夏が長くて、秋をスルーして冬になった感じでしたよね。

あんまり秋の旬を満喫してない・・・。今からでも追いつかなきゃ。

栗ごはん、さつまいもごはんでもつくろっと。かぼちゃもいいね。

<Recipe>

☆さんまの蒲焼き ※おかずno.308

◎材料: さんま、塩、小麦粉、ごま油、A(お醤油、お酒、みりん、お砂糖、お水)、白ごま
◎方法: さんまを開き、骨を取り食べやすい大きさに切る。塩をしてキッチンペーパーにはさんで少しおいておく。水分がでたらふきとり、表面に小麦粉をまぶす。ごま油をひいたフライパンに皮を下にして置き、さっと両面焼く。Aを加えて煮詰めながらからめ、ごまをかける。

◎コツ: 小麦粉をまぶすことでタレがからみやすくなります。

☆こんにゃくとひじきの煮もの おかずno.309

◎材料: こんにゃく、ひじきふりかけ、ごま油、赤唐辛子輪切り、A(出汁、お醤油、お砂糖、みりん)
◎方法: こんにゃくをさっと茹でてあく抜きし、食べやすい大きさに切る。フライパンにごま油をひき、こんにゃくを炒る。ひじきふりかけを加えてさっと混ぜ、Aを加えて煮る。

◎コツ: ひじきご飯用のソフトふりかけを使って、こんにゃくの炒め煮をアレンジ。
    ※こういうの ●ご飯がすすむ!ひじきご飯●ソフトひじきふりかけ

ひじきを戻す手間なく、味もついているので色々使えてとっても便利。

 

☆にんじんの胡麻和え おかずno.310

◎材料: にんじん千切り、A(練りごま白、すりごま白、めんつゆ、お酒、白ごま)
◎方法: にんじんの千切りをAで和える。

◎コツ: 練りごまはダマになりやすいので、にんじんと和える前に、先にめんつゆ、お酒でのばしておきましょう。

☆鮭わかめの卵焼き おかずno.311

◎材料: 卵、A(出汁、お醤油)、さけフレーク、乾燥わかめ、サラダ油
◎方法: 卵をといてAを加えて混ぜる。乾燥わかめを戻し、水気をとり細かく切る。卵液に鮭フレークとわかめを混ぜて、油をうすくひいた卵焼き器で卵焼きを作る。

◎コツ: 戻した後もあまり大きくならない乾燥わかめを使うなら、卵液に乾燥したまま入れてもOK!

☆ふりかけごはん ※ごはんno.6

◎材料: 市販のふりかけ、白ごはん
◎方法: お弁当袋に、市販のふりかけをパッケージのまま一緒に入れるだけ!
◎コツ: 今いろいろ種類もあるし、案外「きょうは何の味?」 的で楽しかったりも。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>